ブログ関連 ボクの5年も前の記事がまだ読まれているのか

ブログ関連 ボクの5年も前の記事がまだ読まれているのか

師匠の勝村大輔さんがブログについて言っていました
“過去記事を積み上げることも重要、なぜなら過去記事が閲覧数に寄与しているから”
ということでした

本日「みんカラ定期便」という名前のメールマガジンが届きました
これは”みんカラ”が発行しているものです
”みんカラ”は日本最大のクルマコミュニティーサイトで、クルマやパーツ、整備などのレビューを投稿したり、意見を交わしたりするサイトです

ボクは5年前に自分のクルマのパーツレビューを何個か投稿したことがあります
一日30PVくらい閲覧されていた記憶があります

5年前は、このメールマガジンを楽しみにしていましたが
今はメールマガジンも未開封でまったく見なくなりました
本日何気なく開いてみると、ボクの投稿記事のPVがのっていました
1日1~3PVあります
「うん?」と思って、過去1,2年前のメールマガジンを見てみると、コンスタントに1~3PVくらいあります。たまに20PVいってる日もあります
もう5年も前の記事なのにです

これはロングテールなのかな

ロングテールとはインターネットを通じた販売において、主要な売り上げを稼ぐヒット商品以外の「ニッチで販売機会の少ない商品」を大量に取りそろえることで、全体として売り上げを大きくする現象のことを指す。縦軸に販売数量、横軸にアイテムを販売数量の多い順に並べたグラフの右側部分(ニッチな商品部分)が恐竜の尻尾のように見えることから、このように呼ばれている。元々は、Amazon.comなどの特定のビジネスモデルを説明するために、米『Wired』誌編集長であるクリス・アンダーソン (Chris Anderson) によって提唱されたもの。

こういう記事やブログには、SNSにはない蓄積性があることがわかりました
勝村さんが言っていた“過去記事を積み上げることが重要”ということにもつながっていると思いました

自分のブログで良記事を積み上げていくようがんばりたいと思います
(おわり)

ブログSNSカテゴリの最新記事