ノジマステラ神奈川相模原の選手も避けては通れないドーピング規制

ノジマステラ神奈川相模原の選手も避けては通れないドーピング規制

「ドーピングだから飲めなかった栄養ドリンクを心置きなく飲める。引退したんだなーと感じる瞬間でした」

これは2017で引退を表明したノジマステラ神奈川相模原の尾山沙希キャプテンの言葉です

ボクは、ノジマステラの選手たちがドーピング対策をしていることは分かっていても
そのことに触れるのはなにかダブーのような感覚ももっていたので、尾山キャプテンから“ドーピング”という言葉が出たときは、正直ドキッとしました
ちなみに尾山さんは、全ての栄養ドリンクがドーピングに引っかかるわけではないが、規制物質が入っているもの入っていないものを選別するのは面倒なので全ての栄養ドリンクを飲まないようにしていたと言っていました

そして、最近 女子アスリート界でショッキングな記事がありました

日本アンチ・ドーピング機構(JADA)は27日、フェンシング女子の木村結(早大)にドーピング違反があったとして、1年3カ月の資格停止処分を科したと発表した。処分は昨年12月16日から。
木村は昨年12月の全日本選手権団体戦女子サーブルに早大のメンバーとして出場。その際に実施されたドーピング検査で、禁止薬物のプレドニゾロンなどが検出された。服用していた治療薬に起因するものと認定されたが、過去に申請した治療使用特例(TUE)が2016年6月30日に失効した後、有効なTUEを取得することなく競技会に参加していた。本人はTUEについて、国際大会出場時にのみ必要と誤解していたという。
*TUE:治療目的で禁止物質を含んだ医薬品を使う場合に事前に申請し。申請内容が適切であれば禁止物質の使用が特例で可能となる制度

ところでボクは仕事でドーピングに関わったので そのドーピングについての情報をまとめます

「選手がいつ尿を採取しているのか」とか、「サンプリングは何人ぐらい行うのか」とかそういった情報はわかりません
今回はドーピングの制度についてまとめてみました

アンチドーピング制度について

アンチドーピング制度はかなり複雑ですので、ここでは網羅性より分かりやすさを優先して書きました
そのため整合性が甘いところがあるかもしれませんがお許しください

アンチドーピング団体と規定

世界の中心となるのがWADA(世界アンチドーピング機構)です
そしてWADA規定に準拠して
JADA(日本アンチドーピング機構)が策定したのがJADA(ジャダ)規定です
日本のアスリートはこのJADA規定に従っています
上の記事のフェンシング選手に処分を下したのもJADAです

なぜ選手はドーピングで制裁をうけるの?

ボクが疑問に思ったのが、そもそも選手がなぜアンチドーピング規定に従わなきゃいけないのかということです。なぜ強制されなきゃいけないんでしょうか 素朴な疑問でした
その理由は、選手は団体に加盟するときや競技参加前にアンチドーピング規定に従うことに同意しているからです。つまりアンチドーピング規定に従わないと試合に出られないということです

ドーピング違反行為はどんなものがあるの?

ではドーピング違反行為はどんなものでしょうか
1.選手の検体に禁止物質が存在すること
皆さんが思い浮かべる典型的なドーピング違反ですね

2.選手が禁止物質の使用を企てること
ドーピングをやってなくても企てただけで罰せられます

3.検体の採取を拒否すること
過去には検体の採取拒否でオリンピック金メダルをはく奪された選手がいます

4.自分の居場所を連絡しないこと
選手は市町村はもちろん部屋番号まで連絡する必要があります
3か月ごとに自分の居場所を連絡しなければならないのです
専用のインターネットシステムがありこれを利用して申請します

5.日常の中での検査に対応できなかったとき
選手は365日毎日60分間の枠を検査対応枠として確保する必要があります
この時間にアスリートがおらず検査できなかった場合は違反になり、年3回になると制裁をうけます

この中で4,5は機構が選出したトップアスリートに課せられた規則らしいので、女子サッカーの場合、なでしこリーグ1部、2部、チャレンジに所属する全ての選手が対象になるわけではありません
逆に言うと対象に選出された選手は選ばれしトップアスリートとも言えますね

ノジマステラ神奈川相模原の選手はアイドルではないですよアスリートです当たり前です

資料:JADA加盟団体

(公財)日本陸上競技連盟
(公財)日本水泳連盟
(公財)日本サッカー協会
(公財)全日本スキー連盟
(公財)日本テニス協会
(公社)日本ボート協会
(公社)日本ホッケー協会
(一社)日本ボクシング連盟
(公財) 日本バレーボール協会
(公財)日本体操協会
(公財)日本バスケットボール協会
(公財)日本スケート連盟
(公財)日本アイスホッケー連盟
(公財)日本レスリング協会
(公財)日本セーリング連盟
(公社)日本ウエイトリフティング協会
(公財)日本ハンドボール協会
(公財)日本自転車競技連盟
(公財)日本ソフトテニス連盟
(公財)日本卓球協会
(公財)日本相撲連盟
(公社)日本馬術連盟
(公社)日本フェンシング協会
(公財)全日本柔道連盟
(公財)日本ソフトボール協会
(公財) 日本バトミントン協会
(公社)日本ライフル射撃協会
(一財)全日本剣道連盟
(公社)日本近代五種協会
(一社) 日本バイアスロン連盟
(公財)日本ラグビーフットボール協会
(公社)日本山岳協会
(公社) 日本カヌー連盟
(公社) 全日本アーチェリー連盟
(公財)全日本空手道連盟
(一社)日本クレー射撃協会
(公財)全日本ボウリング協会
(一社)日本ボブスレー・リュージュ・スケルトン連盟
(一財)全日本野球協会
(公社)日本武術太極拳連盟
(公社)日本カーリング協会
(公社)日本トライアスロン連合
(公財)日本ゴルフ協会
(公社)日本ビリヤード協会
(公社) 日本スカッシュ協会
(公社)日本ボディビル・フィットネス連盟
(公社) 日本ダンススポーツ連盟
(特非)全世界空手道連盟 新極真会
(一社) 日本ドラゴンボート協会
(一社) 日本自動車連盟
(公社)日本パワーリフティング協会
(一財)日本モーターサイクルスポーツ協会
(公財)日本障がい者スポーツ協会
国際空手道連盟極真会館
(公社)日本綱引連盟
(公社)日本アメリカンフットボール協会
(公社)日本オリエンテーリング協会
(公財)日本ボールルームダンス連盟
(一社) 日本水中スポーツ連盟
(一社)全日本テコンドー協会
(一社)日本フロアボール連盟
(社)国際空手道連盟極真会館 全日本極真連合会
(特非) 日本ローラースポーツ連盟
(公財)全日本軟式野球連盟
(公財)日本ゲートボール連合
(公社)日本ペタンク・ブール連盟
(一社)日本セパタクロー協会
(公財)全日本なぎなた連盟
(一社)日本フライングディスク協会
(一社)日本カバディ協会
(特非)日本クリケット協会
(公社)日本ダンス議会
(特非)日本水上スキー連盟
(公社)全日本銃剣道連盟
(特非)日本ライフセービング協会
(公社)全日本フルコンタクト空手道連盟
(一財)日本航空協会
(一社)全日本空道連盟
(一社)全日本柔術連盟
(一社)日本スポーツチア&ダンス連盟
(一社)日本ボビナム協会
(公財)全日本弓道連盟
(公社)日本チアリーディング協会
(一社)日本サーフィン連盟
(一社)JSFD
2017年10月1日 現在

ノジマステラ神奈川相模原カテゴリの最新記事