やってしまいました 自転車の駐輪場代金4000円!!

やってしまいました 自転車の駐輪場代金4000円!!

やってしまいました
自転車の駐輪場代金4000円!!

朝、自転車に乗ろうと自宅の自転車置き場を見たら自転車がない
「うわ、盗まれた」
どうしようか考えていたら記憶がよみがえってきました
「オレ、駅前の駐輪場に置いたまま乗って帰ってない」

駅前に向かうと、ありました
ボクの自転車が駐輪場に

おそるおそる清算機を操作すると
バーン「4000円」ああ~


一瞬、このまま自転車を捨てようかと思ったけど、4000円じゃ自転車買えないよなと思って、4000円を投入!
無事自転車が解放されました

なんでこんなことになったかと言うと、駅まで自転車で行って駐輪場にとめて、電車で出かけて、帰りは歩いて帰ってしまったのです
3週間 駐輪場に置きっぱなしになっていました
12時間100円だったので3週間で4000円です
24時間100円のところだったら2000円で済んだのになと思いました。
でも2時間100円のところだったら24000円だったよ

対策を考えてみた
もう二度とこんなのはいやなので対策を考えてみた
① 無料駐輪場にとめる
駅前には無料駐輪場はないので、次善の策として24時間100円のところにとめる
仮に1週間とめても700円なのでなんとかなる
② ヘルメットをもって電車に乗る
いつもはヘルメットも自転車と一緒に鍵で固定します
それをせずにヘルメットを手にもって電車にのれば、帰りも自転車のことを忘れない
でも出かけた先でヘルメットがじゃまだな
③ 忘れ物タグ
最近、鍵や財布の置忘れ対策に“忘れ物タグ”というものが売ってます
こんなの


タグとスマホが離れ離れになった場所がわかるのというもの
このタグを自転車につけておけば自転車と離れた場所がわかる
でも、スマホアプリを確認すること自体を忘れたらアウトだな
④ アラームをセットする
スマホアプリでアラームをセットする
いい案だと思います
でもアラームをセットするのが面倒かな
ワンタッチで8時間後にアラームセットとかできるアプリがないかな
ちょっと調べたら4時間後というのはあった

とりあえず、④をやってみようかなと思います
(おわり)

生活カテゴリの最新記事